So-net無料ブログ作成

競走馬の脚質はどうやってきまるのか? [競馬日記]

競走馬の脚質はどうやって決まっていくのでしょう?考えてみれば不思議なものですね。
①競走馬の脚質はまず馬の特徴によって決まります。その特徴の長所と短所によって脚質は左右されます。
スタートダッシュが苦手な馬なら必然的に後方からの競馬になります。(ディープインパクトとか)
逆にスタートダッシュが鋭い馬なら前方からという競馬が選択されます(セイウンスカイとか)。

また、気性的に馬群が苦手な繊細な馬であれば、馬群に左右されない
極端な位置(逃げ、追い込み、大外)での競馬を選択せざるを得ません。

また、競走馬の資質面から、陣営が馬の適正にあった脚質を見出すこともあります。

②騎手の個性と能力でも決まります。実際に馬の手綱を握る騎手にも
それぞれ得意な展開と技量の差があり、そのまま馬の脚質にも影響を与えます。

ジョッキーがそれぞれ得意とする戦法に馬を当てはめるケースや、レースのペースを判断し
それに合った位置取りからレースを進める場合もあります。
また、騎手の技量が一定レベルに達していないと、馬が本来の脚質でレースを行うことが出来ない場合もあります。

③厩舎の意向で脚質が決まる場合もあります。出走条件が全て出揃った後
それぞれの陣営ごとに作戦を練ります。
脚質に融通が利く馬の場合は、他馬との脚質の兼ね合いや、馬場状態を考慮にいれて
陣営が騎手に作戦を授ける場合もあります。

競馬に役立つ無料情報メルマガを発行しております!
購読者300人突破で400人突破も目前!
週二回ほどの発行なので皆さんもぜひ一度覗いてみてください!
・馬券的中ダントツ化メソッド


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メルマガ登録・解除
読者登録規約
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。