So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

ジャパンカップで役立つ!東京競馬場の秘密 [競馬養成所]

もうすぐジャパンカップですが楽しみなので東京競馬場についての
記事を書いてみます。今年のジャパンカップは外国産場も強くなさそうですし
顔見知りのような新旧ダービー馬同士の戦いになりそうなので楽しみです!

東京競馬場ですが気になるのはやはり最後の直線ですね!
500m近くの長い直線のイメージから差し・追込み馬が有利であると思われています。

実際も差し・追込み馬が有利な競馬場である事は間違いないとは思いますが…

展開によっては逃げが決まり易い競馬場であるという競馬場であるのを
ご存知でしょうか?

原因としては騎手心理に東京は差し・追込みが有利という気持ちが働いて
テンのペースが以外に速くならないレースが傾向があります。

また逃げ馬に対して後続馬が早仕掛けをためらうことがあり
直線に向いてもなかなか仕掛けるタイミングが難しく、慌てて追い掛けると
坂でスタミナを消耗してしまいゴール前で逃げ馬と同じ脚色になり
結果的に逃げ馬が逃げ切ってしまう場合があるのです。

東京競馬場の直線距離は500m、中山競馬場の直線距離は310m
東京競馬場では長い直線から差し馬・追込み馬が展開有利であると言われています が
開催コースによって差し馬・追込み馬よりも先行馬が展開有利なる場合があります。

特に東京競馬場は大回りコースの為、差馬が仕掛けようとしても
どうしても外を回らざるを得なくなる場合が多いのです。
距離をロスしてしまったサラブレッドは結局
逃げ、先行馬に先着を許してしまうのです。

競馬に役立つ無料情報メルマガを発行しております!
購読者300人突破で400人突破も目前!
週二回ほどの発行なので皆さんもぜひ一度覗いてみてください!
・馬券的中ダントツ化メソッド


前の1件 | -
メルマガ登録・解除
読者登録規約
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。